東海道線の運行状況をリアルタイムでTwitterで確認する方法

電車移動・駅
スポンサーリンク

通勤・通学している時に電車が遅延するとストレスがたまります。

運転がいつ再開するのか分からないと、その後の予定も狂ってしまいます。

そこで、運行状況・遅延情報をリアルタイムで知る方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

東海道線の運行状況をリアルタイムでTwitterで確認する方法

電車の運行状況や遅延情報を把握するには、Twitterが便利です。

駅にいる人、電車に乗っている人が最新の状況を知らせてくれます。

ちなみに、JR東日本のTwitterアカウントが2018年12月に開設されていました。

今後はこちらのTwitterも一緒に見ていくと、情報の精度が高まりそうです。

関東エリア 東海道方面

東海道線の運行状況を知りたい人はこちらのアカウントをフォローしてみては?

関東エリア 東海・高崎方面、中央方面、常磐方面、総武方面

東海道線ではなく、その他の路線の運行状況を知りたい人はこちら。

新幹線、在来線特急等

JR東日本の新幹線の運行状況を知りたい人はこちら。

東海道線の運行状況・遅延情報をWebサイトで確認する方法

東海道線の運行情報は、JR東日本のWebサイトで確認することができます。

もちろんその他の路線の運行状況も同じページに掲載されています。

また、関東以外の東北エリアや信越エリア、新幹線や在来線特急等の運行情報は別のページで見ることができます。

東海道線の遅延証明書を入手するには?

遅延証明書はJR東日本のWebサイトで入手することができます。

該当する時間帯のページを開いて印刷するだけ。とても簡単です。

遅延証明書:JR東日本

静岡や愛知の東海道線の運行状況・遅延情報をリアルタイムで把握するには

静岡や愛知で東海道線を使う人は、Twitterで「東海道線」というキーワードで検索しても、東京や神奈川のツイートばかりが出てきてしまうため、必要な情報を見つけることができません。

そのため、JR東海のWebサイトで確認したほうがいいかもしれません。

JR東海 Central Japan Railway Company

まとめ

JRのTwitterとWebサイトの両方をチェックして、東海道線の運行状況・遅延情報をリアルタイムで把握しましょう。