Suica(スイカ)の使用履歴を印字して確認する方法

電車移動
スポンサーリンク

Suica(スイカ)にはこれまでの使用履歴が記録されています。
使用した日付、乗り降りした駅、使用した金額、さらにはキオスクでの購入金額まで分かります。
それでは、使用履歴はどこで印字すればいいのでしょうか?

スポンサーリンク

履歴の印字は自動券売機で

Suica(スイカ)の履歴を印字するために駅へ向かいます。通勤・通学のついでに印字すると一石二鳥です。履歴の印字はSuicaマークの付いた自動券売機で可能です。Suicaマークは緑色のロゴで、すいかのようなデザインなので、ひと目で分かるはず。

履歴を印字して確認する方法

履歴印字のボタンを押します。自動券売機のタッチパネルのどこかに履歴印字のボタンがあるはずです。一部の券売機では印字ができないので、もしマークやボタンがなければ別の自動券売機を探しましょう。続いて自動券売機にSuica(スイカ)を入れます。履歴は100件まで印字・印刷できます。件数が多いと印字された紙が何枚も出てきます。

まとめ

月末に交通費を精算する時はSuica(スイカ)の履歴を印字しましょう。これまでの使用履歴が記録されていて、使用した日付、乗り降りした駅、使用した金額、さらにはキオスクでの購入金額まで分かるので便利ですよ。

電車移動
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
オオニシをフォローする
スポンサーリンク
海辺ぐらし

コメント