【開封の儀】オニツカタイガー LAWNSHIP(ローンシップ)2.0。前作との違い

生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク

オニツカタイガー ローンシップ 2.0。前作との違いとは?

結論から言うと、白スニーカーは、もうコレしか履きません。

今まで愛用してきた「Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)LAWNSHIP(ローンシップ)」がだいぶくたびれてきたので、近所のストアに行ってきました。お目当てはもちろん前回同様ローンシップです。

下の写真が、くたびれた初代ローンシップです。味が出すぎて、白い革がくすんできたので、一度クリームを塗りましたが、もう限界です。



ストアに着いて「いま履いているのと同じのが欲しいです」と定員さんに伝えたところ「新しくなったローンシップが3日前に入荷しました」とのこと。初代よりも少し幅が広くなったらしい。試しに履いてみて問題なかったので「ローンシップ 2.0」を即買いしました。

紙袋の中から出てきたのは、パンフレット、

そして、黒い箱を取り出し、

サイズは27.5センチ、

早速、箱を開けてみましょう。

【開封の儀】 これがローンシップ 2.0だ

パカッ!

白いのが出てきた!!!

白がまぶしい!!!

初代ローンシップは横にゴールドの印字があったのですが、2.0では白い型押しに変わり、よりシンプルになっています。

そして2.0では、ハトメ(紐を通す穴の金具)がなくなり、よりシンプルになっています。

最大の変更点はソール。初代と2.0ではゴムの種類が明らかに違います。こればっかりは履き続けてみないと分かりませんね。

初代と2.0を並べてみました。こうやって見ると、初代は履き過ぎて横に広がっています。。。

まとめ

2017年は心機一転、新しいスニーカーで、よろしくお願いします!

Amazonで買えます。一部サイズ切れがあるかも

防水スプレーも使っています

[コロンブス] columbus AMEDAS アメダス(2000) 防水スプレー 420ml
Columbus(コロンブス)
売り上げランキング: 1

コメント