南武線から京王線へ…稲田堤駅を徒歩で乗り換えてみた

稲田堤 駅・電車

南武線から京王線へ…稲田堤駅を徒歩で乗り換えてみました。

今日の最終目的地は味の素スタジアム。乗り換え案内で調べたら、徒歩で稲田堤駅を乗り換えたほうがいいとのこと。

グーグルマップでルートを調べたら、徒歩で5分だそうです。

南武線の「稲田堤」駅をいざ出発

20120922-152555.jpg

改札を出て左へ。踏切を渡ろうとしたら遮断機が降りてきました。ここは慌てずに踏切が上がるのを待つことにします。
20120922-152928.jpg

目の前を黄色い南武線が通っていきます。
20120922-153002.jpg

この先に駅は本当にあるのか?

踏切を渡って右側にある路地のほうへ進みます。
20120922-153020.jpg

川崎フロンターレのフラッグを発見。ここはホームタウンなんですね。
20120922-153044.jpg

道なりにどんどん進んでいきます。この道で間違っていないはず。
20120922-153104.jpg

道の向こうに何かが見えてきました。もしかして、目的地の……
20120922-153243.jpg

京王線の「京王稲田堤」駅だ!

20120922-153310.jpg

無事、南武線から京王線への乗り換えに成功しました。
20120922-153333.jpg

まとめ

南武線から京王線へ…稲田堤駅を徒歩で乗り換えるのは、難しいどころか、とても簡単でした。