「じゃらんパック」が安い。キャンセル・変更の方法と領収書の出し方

新幹線 出張・旅
スポンサーリンク

国内で出張に行く人は「じゃらんパック」が安いのでおすすめです。

「じゃらんパック」は大きく分けて3種類あります。

  • JR新幹線・特急+ホテル
  • JAL航空券+ホテル
  • ANA航空券+ホテル

本当はレンタカー付きのパックもあるのですが、ここでは割愛します。

それぞれの特徴とキャンセルについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

「じゃらんパック」が安い。キャンセル・変更の方法と領収書の出し方

「じゃらんパック JR新幹線・特急+ホテル」は変更できるのか?

なぜ「じゃらんパック」がおすすめなのかと言うと、新幹線とホテルを別々に手配するよりも、かなり安いからです。

出張の日程と場所が決まったら、最初に「じゃらんパック」で予約しておくと、かなり費用を節約することができます。

では、「じゃらんパック JR新幹線・特急+ホテル」は変更できるのでしょうか?

まず、「じゃらんパック」はインターネット申込み限定です。電話での問い合わせや申込みができません。

申込みは、だいたい出発の6カ月前から3日前12時(正午)登録完了分までできます。

申込み人数は2名以上で、往復同一行程(発着駅・利用列車)での利用となりますが、一部プランは1名より申込み可能です。

JRの手配結果は申込み完了後となります。確定内容が別途メールで送られてきます。

予約内容の変更はできません。これは大事なポイントですね。現予約を取消後、新規に予約を取り直すことになります。

最終確認画面の内容が旅行条件となります。表示されている旅行代金・プラン内容は一定時間ごとに更新されます。つまり値段が変更していくということですね。

代理の人の申込みはできません。旅行者と予約者が異なる申込みはできません。

「じゃらんパック JAL航空券+ホテル」は変更できるのか?

新幹線・特急で行きづらい場所には航空券+ホテルの「じゃらんパック」がおすすめです。

出張の日程と場所が決まったら、最初に「じゃらんパック」で予約しておくと、かなり費用を節約することができます。

「JALじゃらんパック」は時価販売商品のため、予約内容(参加者氏名・航空便・宿泊施設・レンタカーなど)の変更ができません。

変更や一部の取消をしたい場合は予約の取り直しが必要となります。

取消の際は取消料が適用となる場合があります。

同一内容でも予約のタイミングにより旅行代金が異なる場合があります。

クーポン・ポイントを利用した予約を取り直しする場合、先に取り消し操作をすると有効期限内のクーポン・ポイントが返却されます。

「じゃらんパック ANA航空券+ホテル」は変更できるのか?

「ANAじゃらんパック」の予約内容(ご利用便・宿泊施設・レンタカー会社・参加者氏名など)の変更はできません。

希望内容で改めて予約してから、不要になった予約記録をキャンセルすることになります。

キャンセルの際は、取消料が適用となる場合があります。

同一内容でも予約のタイミングにより旅行代金が異なる場合があります。

「じゃらんパック」領収書の入手方法

「赤い風船JRじゃらんパック」の領収書

パソコンから領収証を印刷できます。マイページにアクセスします。

発行可能期間は「出発日の30日前(契約成立後)」もしくは「出発日から90日後まで」です。発行するのを忘れないように気を付けましょう。

印刷の際にプリンターが必要で、印刷は領収証ごとに一回限り可能です。

領収証はクレジットカードにて決済された金額であれば、分割発行が可能です。領収証の宛名は、代表者名以外でも自身にて入力できます。

「JALじゃらんパック」の領収書

支払完了後に領収書を発行できます。JALじゃらんパックの領収書データを印刷します。

「ANAじゃらんパック」の領収書

支払い完了後に、領収書データの表示が可能です。表示されるANAじゃらんパックの領収書データを印刷します。

まとめ

「じゃらんパック」がとても安いです。ただし、変更ができません。「赤い風船JRじゃらんパック」の領収書は期限があるので気を付けましょう。

出張・旅
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
オオニシをフォローする
スポンサーリンク
海辺ぐらし