「ケーズデンキスタジアム水戸」と「アツマーレ」に都心方面から行ってみた

ケーズデンキスタジアム水戸 サッカー
スポンサーリンク

水戸ホーリーホックのホームスタジアムは「ケーズデンキスタジアム水戸」、練習場は「アツマーレ」です。

どちらもJRの駅からかなり離れているので要注意です。

「ケーズデンキスタジアム水戸」か「アツマーレ」にこれから行く予定のある方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

ケーズデンキスタジアム水戸へのアクセス

節約するなら「各駅停車の電車」と「シャトルバス」

都心方面から「ケーズデンキスタジアム水戸」に行くなら、上野からJR常磐線に乗って「赤塚」駅か「水戸」駅で降ります。

手前の「赤塚」駅で降りたほうが電車代が少しだけ浮きます。

  • 東京→上野→赤塚 1,930円 約2時間16分
  • 東京→上野→水戸 2,268円 約2時間22分

駅で降りた後はバスに乗ります。試合日には「赤塚」駅や「水戸」駅から「ケーズデンキスタジアム水戸」行きのシャトルバスが出ています。

普通のバスに乗ってしまうと時間が余計にかかるので、シャトルバスがおすすめです。

早さ優先なら「特急ときわ」と「シャトルバス」

各駅停車なんて乗ってられない! なるべく早く行きたい! そういう人には「特急ときわ」がおすすめです。

  • 東京→友部→赤塚 3,494円 約1時間29分 ※東京-友部が「特急ときわ」
  • 東京→水戸 3,818円 約1時間24分

「特急ときわ」に乗れば早くて快適です。駅で降りた後のアクセスは先ほどの説明と同じです。

車は便利だけど渋滞が心配

車で「ケーズデンキスタジアム水戸」に行く場合は、水戸ホーリーホックがスタジアム周辺の駐車場をWebサイトやTwitterで案内しているので、そちらの情報をチェックして駐車場を利用します。

ただし、東京から水戸まではかなり距離があるので、渋滞が1箇所だけではなく複数箇所で発生する場合があり要注意です。

試合のチケットを買ったのに渋滞のせいでキックオフに間に合わなかった、なんていう事態はできるだけ避けたいですよね。

試合開始の2〜3時間前にはスタジアムに到着して、スタジアムグルメを食べてから試合を見る、というのが理想的な時間の使い方です。

アツマーレへのアクセス

電車と車

さて、練習場の「アツマーレ」はやっかいです。まずは最寄り駅の「友部」駅に向かいます。「友部」駅まで各駅停車と特急ときわのどちらにするかはお好みでどうぞ。

  • 東京→上野→友部 1,944円 約2時間9分 各駅停車
  • 東京→友部 3,494円 約1時間13分 「特急ときわ」

で、「友部」駅からアツマーレまでのアクセスが問題です。選択肢は2つです。

  • 友部駅前でレンタカーを借りて向かう
  • 知人の車に乗せてもらい向かう

このどちらかです。友部からアツマーレまでの所要時間は車で約30分。タクシーに乗るとなんと片道で約6600円かかります。高い!

なので、レンタカーにするなら早めに予約をして、知人にお願いするなら早めに連絡をしましょう。

まとめ

水戸ホーリーホックのホームスタジアム「ケーズデンキスタジアム水戸」に行くなら「赤塚」駅か「水戸」駅まで行き、そこから先はシャトルバスを利用します。

練習場の「アツマーレ」に行くなら「友部」駅まで行き、その先はレンタカーか知人の車で向かいます。

プロフィール

長く読まれる本づくりを心がけています / サッカー / イタリア / スペイン / サッカーファンのためのスペイン語教室 / 株式会社アトランテ

オオニシをフォローする
サッカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
オオニシをフォローする
スポンサーリンク
海辺ぐらし