サッカーキングは移籍や海外の話題に詳しくなれるメディア

サッカーキング サッカー
スポンサーリンク

サッカーファンにはおなじみの『サッカーキング』とはどのようなメディアなのでしょうか?

Webサイト、アプリ、ツイッターを見て気づいたことをまとめてみました。

サッカーキングについて詳しく知りたい人はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

サッカーキングは移籍や海外の話題に詳しくなれるメディア

移籍情報や海外のニュースがざっくり分かる

5月から8月にかけて欧州のサッカー界は移籍の動きが活発になります。

『サッカーキング』は欧州各国の移籍動向を追い掛けていて、この時期は移籍に関するニュースの本数も増えるので、大きな移籍はある程度把握することができます。

シーズンが開幕した後はビッグマッチに関する記事も掲載されます。

ワールドカップや日本代表、高校サッカーにも詳しくなる

普段はあまりサッカーを見ない人でも4年に一度の祭典であるFIFAワールドカップはテレビで見るのではないでしょうか。

『サッカーキング』はワールドカップや日本代表に関する情報発信にも力を入れています。

大会期間中は試合を見つつ、『サッカーキング』でニュースにも目を通しておくと、より一層ワールドカップを楽しめます。

ワールドカップや日本代表だけでなく、高校サッカーも人気の大会です。

インターハイや高校選手権の期間中は、ニュース記事やコラムを読んでおくと、より一層大会を楽しめます。

『サッカーキング』のアプリでさくさく記事を読める

『サッカーキング』はGoogle ChromeやFirefoxなどのブラウザで見ることができます。

ただ、スマホに『サッカーキング』のアプリをダウンロードしておけば、記事をさくさく読むことができるので便利です。アプリはiOSとAndroid、どちらでもOKです。

記事ごとにコメント欄があるので、気になるニュースがあれば書き込んでみるのもいいでしょう。他のユーザーのコメントを読むのも面白いですよ。

『サッカーキング』のツイッターフォロワーは117万超え

『サッカーキング』は2009年6月からツイッターの利用を始めていて、現在はフォロワー数が117万を超えています。

一般的なニュースだけでなく、サッカー関連企業の情報がツイッターで発信されることも多いので、サッカーが好きな人はフォローしておいて損はないでしょう。

『サッカーキングチャンネル』『サッカーキング ハーフ・タイム』とは

『サッカーキング』は番組配信にも力を入れています。『サッカーキングチャンネル』のツイッターアカウントには以下のプロフィールが掲載されています。

サッカーキング公式動画チャンネル(#SKch)です。YouTubeやツイッターで随時動画UP!平日毎日『サッカーキング ハーフ・タイム(#SKHT)』を生配信。🎁情報もお見逃しなく。

平日は毎日、『サッカーキング ハーフ・タイム』という番組を配信しています。

ちなみに、YouTubeの概要ページには以下の記載がありました。

『サッカーキング公式チャンネル』は、国内最大級のサッカー情報サイト「サッカーキング」の編集部員がお届けする公式YouTubeチャンネルです。

現役選手・監督やOB選手、サッカー業界で働く人をゲストに招いたり、クイズ大会、ゲーム、トーク、ときには編集部が様々な企画に体当たりで挑戦。1%でもサッカー要素が含まれていたらOKの企画をほぼ毎日更新しています。

雑誌『ワールドサッカーキング』は『SOCCER KING』に改題

朝日新聞出版の公式サイトに以下の記載がありました。

ワールドサッカーキングは2/12(火)発売の3月号をもって改題し、刊行サイクル・発売日・定価を変更いたします。3月以降は「サッカーゲームキング」と統合し、海外サッカー情報からサッカーゲーム情報まで幅広く取り扱った総合サッカー雑誌「SOCCER KING」(月刊・毎月15日発売、定価:980円)として生まれ変わります。

『SOCCER KING』の付録は、オリジナル「FOOTISTA」シリアルコードです。

そもそもFOOTISTAとは何なのか? FOOTISTAの公式サイトに以下の記載がありました。

監督となり、世界最高峰のクラブチームを作ろう

実名サッカー選手のトレーディングカードを集めて、自分だけのチームで対戦するアーケードゲーム。

欧州の強豪クラブチーム、明治安田生命J1リーグの選手が多数登場し、現役選手とレジェンド選手の夢の競演も可能。どんなチームを作るかは、監督であるあなた次第です。

サッカー選手のトレーディングカードがゲーム内で躍動する。アーケードゲームでしか得られないこの感動を、体験してください。

雑誌『Jリーグサッカーキング』は休刊

朝日新聞出版の公式サイトに以下の記載がありました。

Jリーグサッカーキングは2/23(土)発売の4月号をもって休刊いたします。これまでご愛読いただきありがとうございました。※今後は「SOCCER KING」の増刊として不定期で刊行する場合もございます。

雑誌『Jリーグサッカーキング』は休刊しています。毎号Jリーグのクラブを詳しく紹介することで知られた雑誌でした。

ちなみに『Jリーグサッカーキング』のツイッターアカウントには以下のプロフィールが記載されています。

【最新号】J1リーグ選手名鑑特集、2月23日(土)発売!/発行 株式会社フロムワン/Jリーグ専門誌/隔月24日発売/約60ページの大特集を掲載 サッカーキングショップ

雑誌『サッカーゲームキング』は休刊

朝日新聞出版の公式サイトに以下の記載がありました。

サッカーゲームキングは1/24(木)発売の3月号をもって休刊いたします。これまでご愛読いただきありがとうございました。3月以降は「ワールドサッカーキング」と統合し、海外サッカー情報からサッカーゲーム情報まで幅広く取り扱った総合サッカー雑誌「SOCCER KING」(月刊・毎月15日発売、定価:980円)として生まれ変わります。

雑誌『サッカーゲームキング』は休刊しています。付録のWCCFカードが人気で、表紙にアイドルを起用していることで知られた雑誌でした。

ちなみに、『サッカーゲームキング』のツイッターアカウントには以下のプロフィールが記載されています。

サッカーゲーム専門誌『サッカーゲームキング』の公式アカウントです。2013年6月より月刊誌になりました。注目のサッカーゲームの最新情報を徹底追跡していきます。毎月24日発売。

『サッカーキングショップ』は『サッカーキング』の公式オンラインショップ

『サッカーキング』は通販サイトも手掛けています。『サッカーキングショップ』のツイッターアカウントには以下のプロフィールが記載されています。

日本最大級のサッカー総合情報サイト『サッカーキング』の公式オンラインショップのアカウント。国内から海外まで厳選したサッカーグッズを取り揃えております。

新入荷商品のページを見たところ、ユベントスやレアルマドリード、マンチェスターシティの缶バッジ付きキャンバストートバッグが販売されていました。

また、サッカー本新刊のコーナーにはオリジナル「FOOTISTA」シリアルコードが付録の『SOCCER KING』、ヴィッセル神戸オフィシャル月刊誌『ヴィッセルスマイル』が掲載されていました。

それ以降の新商品は見当たりませんでした。もしかしたら当面はサッカーグッズの入荷を控えているのかもしれません。

『サッカーキングアカデミー』『スポーツデジタルメディア編集講座』は休止か

『サッカーキング』のトップページに『サッカーキングアカデミー』のロゴが入っていますが、ページが開きませんでした。

以前、『サッカーキングアカデミー』という講座を開催していましたが、現在は開催していないようです。

また、『スポーツデジタルメディア編集講座』という名称でも一時期開催していましたが、こちらも現在は開催していないようです。

いずれも編集者やライターを目指す人のための講座でした。

『サッカーキング』を運営するフロムワンが新卒を採用

『サッカーキング』を運営する株式会社フロムワンが公式サイトに「2020年卒新卒・秋採用(東京)[正社員]」を掲載しています。

募集職種は総合職で、入社後はメディア運営やスポーツマーケティングの知識・スキルを習得しながら、営業チームメンバーとして活動するそうです。雇用形態は正社員で、試用期間は3カ月だそうです。

まずは営業職として、自社メディアの広告営業を中心に、各事業部と連携しながらイベントやセミナーの企画、制作物の請負など、あらゆるリソースを駆使して営業活動を行う企画営業に携わるそうです。

応募する方は『サッカーキング』が提供するサービスを一通り把握しておくといいでしょう。

サッカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
オオニシをフォローする
スポンサーリンク
海辺ぐらし

コメント