年会費無料の法人クレジットカードを急ぎで作ってみた

freeeカード 会社設立
スポンサーリンク

会社を設立したら、業務用クレジットカードはすぐに作ったほうがいいです。

最初は法人のクレジットカードを持っていないので、個人のクレジットカードでパソコンやオフィス用品を購入すると思います。

でも、個人のカードを使い続けると、やっかいです。

スポンサーリンク

年会費無料の法人クレジットカードを急ぎで作ってみた

というのも、何かを購入した後は、会計ソフト(例えば、freee)に日付、金額、取引内容、勘定科目をいちいち手で入力しないといけません。

そして、精算をするために、いずれ法人口座から個人口座にお金を移す手間もかかります。

個人のクレジットカードを使い続けてしまうと、その後がほんと面倒なんですよね。

なので、会社を設立したらすぐに法人のクレジットカードを作ったほうがいいです。

会社設立直後でも法人クレジットカードを作れた

でも、会社を設立したばかりだと、審査に引っかかり、クレジットカードを作れないケースがあるそうです。

そこで、審査があまり厳しくない「freeeカード」にしてみました。会社を設立した直後でしたが、問題なく作れました。

業務に関連したすべての経費を「freeeカード」で支払っておけば、明細が自動的に会計ソフトに入ってきます。あとは、取引内容と勘定科目を手入力するだけなので簡単です。

freee MasterCardライトは年会費無料

事業に使えるfreeeカードは全部で3種類です。

  • freee MasterCard
  • freee VISAカード
  • freeeセゾンプラチナビジネスカード

私はとにかく入力と精算の手間を省きたかったので、申し込みがWeb完結で、最短4営業日で発行してもらえる「freee MasterCardライト」にしました。

年会費が無料なので、初年度の経費をなるべく抑えたい人には最適です。

審査もあっさり通りました。他のクレジットカードに比べて特典が少ない分、審査もあっさりしているんでしょうね。

とりあえず最初の半年ぐらいはこのカードを使っておいて、仕事がある程度落ち着いてきたら(そんな日は来るのだろうか……)、年会費がかかるけど特典の多いカードに乗り換えればいい。

そんな気持ちで今は「freee MasterCardライト」を使っています。

会社設立
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
オオニシをフォローする
スポンサーリンク
海辺ぐらし