EXACOMPTA(エグザコンタ)の手帳を今年も購入。2014年はサマータイムの印が入った!

2014年の手帳をやっと手に入れました。

昨年に引き続き、今年もEXACOMPTA(エグザコンタ)のHORIZONS 15です。

背景のテーブルと色が同化してしまうのでMacBook Airの上に乗っけてみました。

伊東屋で買うと祝日シールがもらえる


EXACOMPTAの手帳を扱っているお店は限られているため、毎年、銀座の伊東屋で購入しています。

今年はちょうど伊東屋が工事中のため、仮店舗の松屋銀座8階まで足を運びました。

伊東屋で輸入手帳を買うと祝日シールがもらえます。

見開きで7日分を書き込める


EXACOMPTAはフランスの文具メーカーです。

さすがフランス人、日曜日は完全オフなんですね。

日曜日の枠が極端に小さくて、うっすら水色になっています。

サマータイムに切り替わる日に印が入った!

デザインは昨年とほとんど変わっていないなと思っていたら、新たな変更点を発見しました。

サマータイムが始まる時と終わる時に時計マークが入っているじゃないですか。

20131229153427
上は5月30日(日)。翌日からサマータイムに入ってプラス1時間になります。

20131229153448
上は10月26日(日)。翌日からサマータイムが終わり普通の時間に戻ります。

まとめ

2014年も海辺の手帖をよろしくお願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク