伊豆の修善寺温泉に行ったら修禅寺へ行こう

年末に修善寺温泉に行ってきました。ただ温泉に入るだけだともったいない。というわけで修禅寺に足を伸ばしてみました。

「三島」駅から伊豆箱根鉄道で「修善寺」駅へ

電車で東京方面から修善寺温泉に行くなら、まずは新幹線で「三島」駅まで行き、そこから伊豆箱根鉄道で「修善寺」駅へ向かいます。
IMG_4516

「修善寺」駅は2014年に新しくなりました

以前にも修善寺駅に来たことがあり、こんなにきれいな駅だったかなと思ったら、やはり2014年に新しい駅舎になったそうです。今回は年末に訪れたので駅舎内にクリスマスツリーが飾られていました。駅前から修善寺温泉までは路線バスが出ていて、乗車時間は約10分でした。
修善寺駅

せっかくなので修禅寺に行ってみました

という見出しを書く時に気づいたのですが、修善寺温泉と修禅寺、「ぜん」の字が違うんですね。修禅寺は平安初期の807年に弘法大師が開創したと言われています。写真はお寺の山門です。
修善寺

真言宗、臨済宗、そして曹洞宗に

約470年間は真言宗として栄えました。鎌倉時代になり臨済宗に改宗して二百数十年間続き、室町時代になり曹洞宗に改宗したそうです。
修善寺

早朝がオススメ

正式名称は「福地山修禅萬安禅寺」(ふくちざんしゅぜんばんなんぜんじ)、略して「福地山修禅寺」です。

今回は朝食後に散策してみました。空気がひんやりしていて気持ちよかったです。観光客もほとんどおらず、ひっそりしていました。早朝がオススメです。
修善寺

福地山修禅寺
静岡県伊豆市修善寺964

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク