仕事帰りに東海道は歩けるのか? 日本橋から平塚競技場へ歩き旅のプランを作ってみた

20141221154044
JR東海道線に乗って湘南と東京を往復し始めてから、かれこれ10年以上がたちました。

最近は長時間座り続けるのが苦痛なので、席を譲ることも多いんですよね。

運動不足解消のためにも、今年は仕事帰りに途中下車して東海道歩き旅にチャレンジしてみようと思います。

日本橋からスタート

東海道の起点は日本橋だそうです。wikipediaによると、初代の日本橋は1603年4月14日に架けられて、しかも木造だったとのこと。現在の日本橋は19代目だそうです。19代目ってすごい!

夜よりも昼に歩きたい

せっかく歩くなら街道や宿場町の雰囲気を味わうために明るい時間帯に歩きたいんですよね。平日は夜まで仕事があるので、土曜日に出社した後が狙い目かな。

歩き旅のプラン

全行程を7分割して、ゴールを平塚競技場にしました。3月にJリーグが開幕するので、元浦和レッズの坪井慶介と山田直輝が移籍した湘南ベルマーレの試合会場をゴールとしています。

  • 1日目 1月予定 日本橋から品川宿へ
  • 2日目 1月予定 品川宿から川崎宿へ
  • 3日目 1月予定 川崎宿から神奈川宿へ
  • 4日目 2月予定 神奈川宿から程ヶ谷宿へ
  • 5日目 2月予定 程ヶ谷宿から戸塚宿へ
  • 6日目 2月予定 戸塚宿から藤沢宿へ
  • 7日目 3月予定 藤沢宿から平塚宿を経て、平塚競技場へ

まとめ

果たして平塚競技場までたどり着けるのか? 東海道歩き旅の全行程をこのブログでお伝えします!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク