東京〜大阪間の移動は新幹線よりも飛行機のほうがトク?

飛行機 journey

これまで東京から大阪までの移動は新幹線を利用していましたが、もしかして飛行機の方が早い上に安いのではないか?と思い、所要時間と金額を調べてみました。

比較する際の条件

  • 東京駅から大阪の本町駅まで向かう。
  • 大阪で2泊3日。
  • 金曜日の16時に東京駅を出発する。
  • 日曜日の17時30分に本町駅を出発する。
  • 新幹線は指定席を利用する。
  • 新幹線は日本旅行の出張パックを利用する。
  • 飛行機は全日空の旅作を利用する。
  • アパホテル大阪肥後橋駅前に宿泊する。

新幹線だとこうなった

16:00 東京 →→→→→ 18:33 新大阪(新幹線のぞみ+宿泊 38,800円)
18:45 新大阪 → 18:56 本町(御堂筋線 230円)☓2

  • 時間:2時間56分
  • 乗車:2時間44分(ほか12分)
  • 金額:39,260円

飛行機だとこうなった

16:02 東京 → 16:08 浜松町(京浜東北線 150円)☓2
16:12 浜松町 → 16:31 羽田空港(モノレール 470円)☓2
17:00 羽田空港 →→→→→ 18:10 伊丹空港(全日空+宿泊 31,400円)
18:33 伊丹空港 → 18:45 千里中央(モノレール 320円)☓2
18:53 千里中央 → 19:17 本町(御堂筋線 200円)☓2

  • 時間:3時間15分
  • 乗車:2時間11分(ほか1時間4分)
  • 金額:33,680円

所要時間は新幹線の方が19分短い

出発地が新幹線の始発駅で、乗り換えの回数が少ないため、新幹線の所要時間が12分短いことが判明しました。

しかし、乗車時間は飛行機の方が33分短い!

飛行機に乗るためには電車の乗り換えが多くなり、所要時間は飛行機の方が長くなってしまいます。ところが、乗車時間は飛行機の方が33分も短いことが分かりました。

しかも、料金は飛行機の方が5,580円安い!

新幹線の場合、人気の時間帯だと「プラス1,200円」もしくは「プラス2,500円」の追加料金がかかってしまいます。比較すると飛行機の方が5,580円安い計算となりました。

結論

東京〜大阪間の移動は新幹線よりも飛行機の方がおトクです。

ただし、金額は出張の時期や移動の時間帯によって変わってきます。

乗り物に長時間閉じ込められるのが嫌な人は飛行機の方がいいでしょう。

大阪アースダイバー
大阪アースダイバー

posted with amazlet at 14.01.18
中沢 新一
講談社
売り上げランキング: 52,934

コメント