J1+J2+J3=52! 2014年Jリーグのチーム数

フットサルシューズ football

Jリーグのチームがどれだけあるかご存知ですか?

1993年にJリーグがスタートした時は10チームでした。

現在のチーム数は、J1とJ2とJ3を合計して52チームです。何と5倍以上に増えています。

J1は18チーム

当ブログ「海辺の手帖」が注目している浦和レッズ、2010年ワールドカップMVPのディエゴ・フォルランを獲得したセレッソ大阪、元日本代表の中村俊輔が在籍する横浜F・マリノスといったチームがJ1に登録されています。

一つ下のカテゴリーであるJ2から昇格したチームには【昇格】マークをつけました。ガンバ大阪とヴィッセル神戸はもともとJ1にいたチームなので「復帰」です。徳島ヴォルティスにとっては「初めてのJ1」です。

  • ベガルタ仙台
  • 鹿島アントラーズ
  • 浦和レッズ
  • 大宮アルディージャ
  • 柏レイソル
  • FC東京
  • 川崎フロンターレ
  • 横浜F・マリノス
  • ヴァンフォーレ甲府
  • アルビレックス新潟
  • 清水エスパルス
  • 名古屋グランパス
  • ガンバ大阪【昇格】
  • セレッソ大阪
  • ヴィッセル神戸【昇格】
  • サンフレッチェ広島
  • 徳島ヴォルティス【昇格】
  • サガン鳥栖

J2は22チーム

J2は一つ下のカテゴリーです。

当ブログ「海辺の手帖」の本拠地・湘南で活動する湘南ベルマーレ、今シーズンからラモス瑠偉監督が指揮を執るFC岐阜といったチームがJ2に在籍しています。

新たにJリーグに入ったチームには【新規】マークを付けました。

  • コンサドーレ札幌
  • モンテディオ山形
  • 水戸ホーリーホック
  • 栃木SC
  • ザスパクサツ群馬
  • ジェフユナイテッド千葉
  • 東京ヴェルディ
  • 横浜FC
  • 湘南ベルマーレ【降格】
  • 松本山雅FC
  • カターレ富山
  • ジュビロ磐田【降格】
  • FC岐阜
  • 京都サンガF.C.
  • ファジアーノ岡山
  • カマタマーレ讃岐【新規】
  • 愛媛FC
  • アビスパ福岡
  • ギラヴァンツ北九州
  • V・ファーレン長崎
  • ロアッソ熊本
  • 大分トリニータ【降格】

J3は12チーム

今年から新たにスタートするJ3には特別参加枠として「JFA/Jリーグ U-22選抜(仮称)」が登録されています。J1・J2に所属する22歳以下の選手で構成するチームだそうです。

  • グルージャ盛岡【新規】
  • ブラウブリッツ秋田【新規】
  • 福島ユナイテッドFC【新規】
  • FC町田ゼルビア
  • Y.S.C.C.横浜【新規】
  • SC相模原【新規】
  • AC長野パルセイロ【新規】
  • ツエーゲン金沢【新規】
  • 藤枝MYFC【新規】
  • ガイナーレ鳥取
  • FC琉球【新規】
  • JFA/Jリーグ U-22選抜(仮称)

海辺のまとめ

全部合わせて52チームです!

ちなみに神奈川県には川崎フロンターレ、横浜F・マリノス、横浜FC、湘南ベルマーレ、Y.S.C.C.横浜、SC相模原の6チームもあります。

ぜひスタジアムで試合を観戦してみてください。

コメント