山田直輝が復活、SKE48金子栞も応援、2013年Jリーグ 名古屋2 浦和0

サッカーボール football

土曜日は残念な敗戦でしたね。

スコアは0−2。アウェーで名古屋に完敗です。

カウンターから失点。その4分後にも失点

レッズにチャンスがなかったわけではありません。

しかし、60分にカウンターから玉田圭司に得点を許し、その4分後にケネディの追加点で突き放され、その後は勢いがなくなってしまいました。

うーん、残念。

67分、山田直輝がピッチへ。2012年3月以来の出場

2点目を与えた3分後に山田直輝が鈴木啓太に代わってピッチに入ります。

直輝にとっては久々のJリーグです。

2012年3月20日のナビスコカップ仙台戦以来なんですね。

久しぶりに直輝のプレーを見ましたが、ボールを持った時のリズム感がやはり他の選手とは違います。

SKE48の金子栞がゴール裏で観戦。もちろんレッズ側

ちなみにSKE48の金子栞がこの試合をゴール裏で観戦していたそうです。

アウェイで豊スタ行ってきたー!
グランパス対レッズ!
もちろんゴール裏で跳び跳ねて応援してきたじぇ
熱いじぇ
負けたじぇ
(金子栞 Google+)

まとめ

次は1週間後の8月17日(土)にホームに大分を迎えます。

優勝するためにも負けられない一戦です。

コメント