フィレンツェの中央市場で牛肉のステーキを食べてみた

フィレンツェの中央市場にやって来ました。

地元ではメルカート・チェントラーレと呼ばれています。

火曜日の20時頃に到着したのですが、店内はたくさんの人でにぎわっています。

フィレンツェといえば肉料理が有名なので、早速注文してみました。

にぎやかな中央市場の2階

わいわい、がやがや、みんな楽しそう。

Mercato Centrale Firenze

初志貫徹、牛肉のステーキを注文

牛肉を注文したらパンがついてきました。

飲み物はいるかい?と定員さんに聞かれたので、ガス入りの水を注文しました。チップは渡しませんでした。

Mercato Centrale Firenze

興奮してカメラがブレました

いただきます!

Mercato Centrale Firenze

ごちそうさまでした

塩味がきいていて、肉本来のうまみを味わえ、大満足でした。

飛行機と電車を乗り継いで、ようやくフィレンツェに到着して、体も疲れていたので、初日はこんな感じで撤退です。

こうしてフィレンツェの初日が終わるのでした。

続く。

firenze

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク