「栄康園(八丁堀)」の濃厚ダレがうまい冷やし中華

おいしい冷やし中華に巡り合ってしまいました。

東京都中央区八丁堀・栄康園の「棒々鶏涼麺」です。

栄康園には冷やし中華が3種類存在します。

  • 「昔ながらの冷やし中華」(880円)
  • 「棒々鶏涼麺」(1,050円)
  • 「上・冷やし中華」(1,280円)

今回注文した2番目の「棒々鶏涼麺」は、麺の上に棒々鶏(バンバンジー)が乗っていて、ナッツ入りの濃厚ダレがついています。

それをかき回してから麺にかけて食べるという一風変わった冷やし中華です。

と書いていて気づいたのですが、「冷やし中華」ではなくて、「涼麺」なんですね。

濃厚ダレが絶妙なので、ぜひ八丁堀でランチを食べる機会がある人が行ってみてくださいね。


こちらが今回注文した「棒々鶏涼麺」。おいしそうです。


タレをかける前の「棒々鶏涼麺」。かけた後の写真は撮り忘れました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク