ずっと欲しかった『類語国語辞典』(角川書店)を買ってみました

類語国語辞典 編集者

今日は仕事が早く終わったので、書店に立ち寄り、ずっと欲しかった類語辞典を買ってしまいました。

今までインターネットの類語検索サービスを使っていましたが、国語辞典や記者ハンドブックと同じように、類語も辞典で調べられたらなと思っていたんです。

書店で人の多さに驚いた

出版不況って誰が言い出したのでしょうか?

私が書店を訪れると、9人の定員がレジ打ちをしていて、その前にお客さんが30人ぐらい行列を作っていました。規模の大きい書店にはお客さんがたくさんいるんですね。

出版不況を言い訳にしている編集者は反省しないといけません。

類語時点を使いこなすには時間がかかりそう

類語辞典は使ったことがなかったので、書店で手にとって、普段よく使う言葉で調べてみました。

まだ使い慣れていないため、どうも目当ての言葉にたどり着くまでに時間がかかります。

これから仕事でガンガン調べまくれば、いずれ使いこなせるようになるはず。

類語国語辞典
類語国語辞典

posted with amazlet at 14.04.20
大野 晋 浜西 正人
角川書店
売り上げランキング: 13,514

コメント