イライラ解消! iPhoneやiPadでカーソルを移動させる方法

iPhone_0703

iPhoneやiPadを使っていて、うまくカーソルを移動できずイライラ、ってこと、ありませんか?

一度覚えてしまえば、それまでのイライラがうそのように解消されます。

カーソルの移動方法はとても簡単ですので、ぜひ試してみてください。

▼1)カーソルはだいたいいつもこのあたりにあるので・・・・・。
iphone0704_01

▼2)カーソルを置きたい位置に指を1秒間くっつけて、丸い拡大画面を表示させる
iphone0704_02

▼3)指を横に滑らせて、カーソルの位置を決める
iphone0704_03

たったこれだけです。

最初これが分からず、何度も画面を押していました。

ぜひ試してみてください。


iPhone 4S 開封の儀で分かったAppleのThink Simpleな思想

iPhone_box_02

ついに、ついにiPhone4Sを購入しました。

XPERIA acroからの機種変更です。

auショップに行ったら20分ほどで手続きが終了しました。

せっかくなので、開封の議をしたいと思います。

▼まずは箱から。意外としっかりした箱です。上部には本体の写真、手前にはiPhone4Sのロゴが入っています。
iPhone_box_01

▼シルバーのリンゴマークが光っています。無駄な文字はありません。
iPhone_box_03

▼こまごまとした文字は全部箱の裏に入っています。どうせ誰も読まないしね。
iPhone_box_04

▼それでは箱を開けますよ。緊張の一瞬です。真上にスライドさせると・・・。
iPhone_box_05

▼ついに開きました。ブラックとホワイト、どちらにしようか一瞬迷いましたが、結局ホワイトにしました。
iPhone_white_01

▼本体を取り出しました。箱の中には、まだ何かが入っているもようです。
iPhone_white_02

▼イヤホンと電源ケーブルでした。簡単な説明書みたいなものも入っていました。
iPhone_cable_01

商品を覆う箱のデザインがとてもすっきりしています。余計なものは、すべて削ぎ落とされている印象です。Think Simpleの哲学はここにも反映されているんですね。

AndroidからiPhoneへの機種変更はauショップかPiPitで

Apple Reflection
Apple Reflection / matthewthecoolguy

私はAndroidユーザーです。

たまたま親戚からAndroid端末を頂くことになり、それからAndroidを使っています。

ただ、どちらかというとApple製品のほうが好きなので、iPhone4sへの機種変更(auのままで)を検討しています。

ところが機種変更をどこでどのようにすればいいのか分からず、ネットで調べてみました。

■「auショップ」や「PiPitをはじめとするau取扱店」で

auのホームページを見たところ、申込窓口は「auショップ」や「PiPitをはじめとするau取扱店」とのこと。「PiPit」とは、トヨタのお 店のケータイショップだそうです。知りませんでした。そういえば、トヨタのお店にauショップのようなものが隣接しているのを見たことがあります。あれが 「PiPit」だったのか。。。ちなみに、契約者本人がお店に行く必要があるそうです。

■機種変更の際は運転免許証などを忘れずに

申込の際に必要なものは、こちらです。普段クルマの運転をしないため、免許証は家に置いたままです。忘れずに持って行かないと。
・印鑑
・本人の確認書類 (原本/運転免許証、パスポートなど)
・携帯電話代金
・現在利用中のau電話本体

■まとめ

機種変更する際には忘れ物のないよう事前に準備をして「auショップ」や「PiPit」に行きましょう。気になる料金については次回お伝えします。