イタリアでジェラートを食べてみた「Buon Gusto(トスカーナ州ピエンツァ)」

トスカーナ地方にある世界遺産ピエンツァはとても小さな街です。

徒歩でぐるっと一周しても20分かかりません。

賑わいを見せるメインストリートから路地に入り、くねくね少し歩くと、ひっそりとした場所に突然ジェラート屋が現れます。

Buon Gusto、英語に訳すとgood taste

住宅に囲まれた場所にジェラート屋がひっそり営業しています。

お店の名前はBuon Gusto。Google翻訳で英語に訳したらgood tasteでした。

Buon Gusto

もちろん試食もできます。

元気なお兄さんが味や特徴を教えてくれます。

Buon Gusto

甘すぎず、さっぱりしていておいしかった。

店内にいくつかテーブルとイスがあり、そこに腰掛けて食べることができます。

ピエンツァに行く機会があったらぜひ食べてみて!
gelati

Buon Gusto Gelateria
Via delle case nuove 26, Pienza

フィレンツェの中央市場で牛肉のステーキを食べてみた

フィレンツェの中央市場にやって来ました。

地元ではメルカート・チェントラーレと呼ばれています。

火曜日の20時頃に到着したのですが、店内はたくさんの人でにぎわっています。

フィレンツェといえば肉料理が有名なので、早速注文してみました。 “フィレンツェの中央市場で牛肉のステーキを食べてみた” の続きを読む

イタリアのフィレンツェ郊外でカントゥッチという名物のお菓子を買ってみた

Fratelli Lunardi

あまり知られていませんが、イタリアのフィレンツェには路面電車が走っています。

サンタ・マリア・ノヴェッラ駅のすぐ西側に「アラマンニ-スタツィオーネ」という停留所があり、そこから「トランビア」という路面電車が郊外に向かって出ているのです。

宿泊していたB&Bで、「フィレンツェの郊外にあるスカンディッチという町でフィエラ(見本市)が開催されるから行ってみたら?」と言われ、早速トランビアに乗って散策してきました。 “イタリアのフィレンツェ郊外でカントゥッチという名物のお菓子を買ってみた” の続きを読む

糖質低めのお菓子を見つけた

soyjoy

仕事を終えて、家に帰る途中、小腹がすいて、セブン-イレブンに吸い込まれる。

スイーツや甘いパン、ドーナツなんかをついつい買ってしまいそうになる。

どれもおしいしいからね。

でも、砂糖がたくさん使われていたり、炭水化物が多かったりで、正直、体に悪い。毎日食べていたら必ず太る。

そこで、糖質(炭水化物)低めの食べ物はないものか、探してみたら、ついに見つけました。 “糖質低めのお菓子を見つけた” の続きを読む